SNSでお絵かきアカウントを作ろう!

入門編では、実際の絵の練習の方法を書いてきました。

初級編では、お絵かきを継続するために必要なことや、

更に詳しい練習の方法を書いていこうと思います。

さて、今回のお題はお絵かきアカウントを作ろう!です。

いろいろなSNSサイトで、お絵かき専用のアカウントを作りましょう。

一見、絵には何の関係もないように思えます。

しかし、このようなサイトで絵を投稿したり

他の絵描きとコミュニケーションをとることはとても重要です。

具体的には以下のようなメリットがあります。

  • 新しい絵描きや技術を知ることができる
  • お絵かきを続けるモチベーションになる
  • 自分の絵をたくさんの人に知ってもらえる
  • 絵かき友だちが増える

など

ざっと挙げるだけでもこれだけあります。

今から絵を描き始めるなら、そして早く上達したいなら、

登録は絶対にしておいて損はないでしょう。

では、具体的にどんなサイトがあるのでしょうか?

知っている方も多いとは思いますが、

有名なサイトをいくつかご紹介します。

pixiv

言わずと知れたイラスト投稿サイトです。

pixivは何より、投稿数がほかのサイトと比べて段違いです。

普通に商業でイラストや漫画を描いている人も投稿していたりするので、

模写の資料には困らないかと思います。

Twitter

2つ目にして、イラスト投稿サイトではありません。

しかし、いかに多くの人にイラストを見てもらうか、他のユーザーと交流するか

において右に出るサイトは現状無いと思います(2015.5現在)

お絵かき専用のアカウントというのも目にすることが少なくないので、

同じくらいの画力の人と切磋琢磨するのがオススメです。

ニコニコ静画

いわゆるニコニコ動画の画像バージョン。

ジャンルがpixivよりも偏っており、体感ですが見る人のほうが多いです。

ランキングが流行に敏感で、イラストが上手くなくてもハマれば上位に食い込めます。

最初のうちはpixivとどちらも投稿するのがオススメです。

まとめ:イラスト投稿SNSに登録しよう

とりあえず主要サイトを3つあげてみました。

直接画力(絵の上手さ)には関わってこないんですが、

やってるとやってないとでは相当差がつく部分だと個人的には思ってます。

食わず嫌いしている方も、一回登録してみてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です